お問合せ Q&A リンク サイトマップ
埼玉医科大学総合医療センター放射線科
画像診断科・核医学科放射線腫瘍科画像診断および放射線治療機器学会・研究研修案内入局・転科募集インタラクティブ画像診断コーナー医局員だより放射線科スタッフ
Home >> 放射線治療科 >> 沿革

 

町田名誉教授
初代放射線科教授
町田喜久雄(現名誉教授)

放射線腫瘍科

沿革

1985(昭和60)年04月01日
町田喜久雄教授(現名誉教授)就任
1985(昭和60)年06月01日
本田憲業助教授就任
2004(平成16)年04月01日
町田喜久雄教授定年退官に伴い、本田憲業助教授が教授代行
町田喜久雄教授が名誉教授就任
2004(平成16)年05月01日
本田憲業教授代行が教授就任
2005(平成17)年04月01日
新保宗史助教授(現准教授)就任
2009(平成21)年10月01日
長田久人講師が准教授就任
2011(平成23)年01月01日
髙橋健夫教授就任
2011(平成23)年04月01日

放射線科が、診療科としては画像診断科・核医学科と放射線腫瘍科の2科に分かれ、本田憲業教授が画像診断科・核医学科教授就任。髙橋健夫教授が放射線腫瘍科教授就任

2017(平成29)年02月01日
土屋一洋教授就任